シン・母 遠距離介護日記+

遠方にいる認知症の母の備忘録を中心に、日常のあれやこれやを書いています。

日記・雑談

気持ちが落ち着かない時は、本を読む

精神的に落ちている時や悩みごとがある時は、無性に本を読みたくなる。 悩みにも、種類がある。 ①第三者の助けが必要なもの ②友人に聞いてもらうだけで楽になるもの ③自分で消化しないと先に進めないもの たいていは、②と③だ。 ②は予定調和というか、特に答…

お財布にも身体にもやさしい、おやつ

最近ハマっている、おやつ。 材料は、Lunaバニラヨーグルト、きなこ、MCTオイルの3つ。 バニラヨーグルトに、きなことMCTオイルをかけるだけ。 美味しい。 毎日食べても飽きない。 以前は、コンビニで、新発売のスイーツを買うのがクセになっていた。 セブ…

ミシンレンタル体験記 オーバーシャツの肩幅詰めなど

週末、夫が不在だったので、かねてより気になっていたレンタルミシンを利用してみた。 別に夫の不在をねらわなくてもいいのだけど、ミシンを踏み出すとついつい集中してしまう。 心置きなくミシンと向き合うためにも、家事の負担のない日が望ましい。 ミシン…

杉山清貴沼にハマってしまって

もう自分でもどうしちゃったのかと思うくらいに、ハマってしまった。 元々オメガ時代にファンだった夫に誘われて行ったライブだったのに、私のほうがドハマりしてしまった。 きっかけは昨年11月に行った「林哲司の世界 ザ・シティ・ポップ・クロニクル」だ…

老化と痛み、自分で感じて初めて気づくこと

お風呂上り、左耳上あたりの頭皮がちょっと痒いなぁと思い、湿疹でもできていたら嫌だなーと鏡の前で髪をめくってみたら、白髪がそこだけ一気に増えていて、思わず「あらら……」と声が出た。 分け目あたりの白髪はあったけど、髪が多くて厚みがあるので、下の…

家計簿と洋服管理アプリで、今年こそムダ買いをなくす

スーパーに行く途中、園児のお散歩に遭遇した。 先生が2人、園児は10人くらいだろうか。 「すごく小さい」と思ったけれど、しっかりおしゃべりはしていたから3歳くらいだろうか。 みんな黄色い帽子をかぶっている。 先生を中心に、園児たちが枝分かれす…

久しぶりの更新

ずいぶん久しぶりの更新(ちょうど一か月ぶり)になってしまった。 実家には、2度帰省した。 最近、自宅と実家の遠距離移動が、地味~に心身にこたえる。 遠距離介護が始まって3年、キャリーバッグを抱えて階段を昇り降りしたり、駅の人混みの中を歩いたり…

いまここ、が「置かれた場所」

こうしてパソコンに向かうのは2週間ぶりくらい。 先週は母のところに帰省し、戻ってきてからは細かい用事を済ませているうちに数日過ぎてしまった。 時間の流れが早い、ほんとうに。 スキマ時間にブログを書けないことはなかったけれど、ちょっと疲れていた…

寝起きの「無」の時間は、瞑想に似ている

日曜日の記録。 目覚めのいい夫に起こされた。 慌てて起き上がったのでフラフラするし、目が半分しか開かないので、まずは歯を磨く。 歯ブラシをくわえたまま倒れると危険なので、椅子に座ってじっくりと磨く。 目を閉じたほうが感覚が冴えるのか、歯と歯茎…

11月23日の記録 夫と外食

実家から12日ぶりに戻る。 夫とフグ料理を食べに出かけた。 取引先の人に美味しいお店があると教えてもらい、コスパが最強だと聞いて、どうしても行きたくなったらしい。 土曜に予約を入れようとしたら満席で、「それなら23日で!気になってしかたないわ…

11月の蒸し暑い日

起きたら小雨が降っていて、カーテンを開けても部屋の中がどんより暗いので、ずっと照明をつけていた。 さっきから、ようやく青空がチラチラみえてきてホッとする。 照明のついた部屋から薄暗い空をみていると、なんとなく心細いような、もの悲しいような気…

「林哲司の世界」で80年代シティ・ポップの名曲に浸った夜

昨日、夫とコンサートに行ってきた。 「ザ・シティ・ポップ・クロニクル 林哲司の世界」 偶然観た番組で、最近ふたたび注目されている80年代シティ・ポップが特集されていた。 林さんは、松原みきさんが歌う「真夜中のドア」の作曲家ということで出演され…

デニムのロングタイトスカートをZOZOでリベンジ注文

昨日の午後、ZOZOで注文していた物が届いた。 デニムのロングタイトスカートと、ネイビーの生地に細いストライプの入ったバンドカラーシャツ。 早速試着してみた。 うーん……どちらも可もなく不可もなくって感じ。 あえて言うなら、スカートは、想像していた…

遠距離介護の実家での断捨離中、思い出のスプーンと再会

帰省中のこと。 ちょうど燃えないゴミ出しの日と重なったのでチャンスだと思い、手つかずだったキッチンの収納扉を開いてみた。 (燃えないゴミの回収日は月に2回なので、捨てたくても、帰省の予定が合わないこともある) 実家の断捨離は、過去、母が足の手…

「娘がいないからかわいそう」と認知症の母に言われて、ちょっと複雑

帰省中のこと。 〇〇さん(私)は、娘がいないからかわいそうね 認知症になって、ある意味無邪気になった母に、よく言われるようになった。 この間は「赤ちゃんは?」と聞かれて、思わず笑ってしまった。 母は60代くらいで感覚が止まっているので、私が5…

血圧と大根おろしとAIのタイトル提案

今朝は、朝方に何度か目が覚めた。 咳と、鼻づまりからくる不快感だったように思う。 寝返りを何度も打ったのを覚えている。 空気が乾燥しているのと、久しぶりに毛布を出したせいかもしれない。 (ハウスダストアレルギーがあって、モフモフしたものに反応…

母の認知症の進行をたどるのに、年表をつくってみた

ふと思いついて、年表をつくってみた。 母に認知症の兆しが見えたのは右脚の股関節の手術の前後なのだけど、『あれ?手術って一昨年だっけ?その前だっけ?』となったからだ。 大げさなものではない。 「母の欄」「印象的なできごと」「自分(私)の欄」を時…

実家に帰省中の記録 1019

実家に帰省して数日。 いまのところ、母と大きな衝突もなく平和。 イラっと来る瞬間はそれなりにあるけど、わりとうまくやり過ごせるようになってきた気がする……気がするだけかな。 最近読んでいるアンガーマネジメントの本が、ジワジワ効いているのかもしれ…

1人の時間が気楽で好きだけど、1人が好きなのかどうかはわからない

お題「人といるのが好き?1人が好き?」 このお題に迷うことはない。 1人でいるほうが好きだ。 というより、「1人が気楽」なのだと思う。 このお題の中の「人」だけれど、私は知り合いのいない場所に1人で参加して楽しめるような社交性がないので、「人」と…

季節の変わり目と秋冬物の在庫チェック

ついに、秋らしい秋がやってきた。 昨日、夕飯前に少し散歩しようと夫と外に出たら、薄手のシャツを羽織ったにもかかわらず肌寒くてびっくりした。 なんの心の準備もなかったのと、「ついに季節が変わったか!」という高揚感が合わさって、「寒い!寒い!」…

はとバス夜景ツアーに行ってきました

先日のブログで、こんなことを書きました。 aoi50202204.hatenablog.com 途中何台も「はとバス」とすれ違ったけれど、外国人観光客でいっぱいだった。 バスツアーは魅力的だけれど、疲れそうな気がしてしまうし、トイレも心配だ。 家では意識することのない…

老いのはじまり

眉毛に、白髪。 髪の白髪は見慣れたけれど、眉の白髪はなんか恥ずかしい。 ここ1年くらいで、あちこちに「老いの始まり」を感じるようになった。 今年はとにかく暑い。 猛暑だったし「暑くてあたりまえだ。みんな一緒だ」と思っていたけれど、なんとなくそれ…

なんてことなく過ぎようとしている0928の記録

13時15分。 バタバタしているうちに、午前中が終わってしまった。 今朝も、夫に起こされ起床。 起こされる時の私の顔は「すごい苦しそうに見える」らしい。 「起こされるのが、嫌で嫌でたまらんって感じやな」と夫。 1人だったら何度もタイマーを鳴らし…

シャツの襟を外して、手縫いでバンドカラーにしました

シャツがとにかく大好きで、ほぼ一年を通して着ています。 買い物に行っても、目がいくのは、とにかくシャツ、シャツ、シャツ。 体型や自分の顔立ちに合うというのもあるけれど、ほぼジーンズか黒パンツしか履かないので、「とりあえずシャツを着ておけば、…

9月最後の日曜日の記録とエリンギのバターソテー

さっきからパソコンを開いているけれど、気が散漫になっていてまとまらない。 下書きにはいくつもタイトルが並んでいて、そこから一つ選んで書けばいいのだけれど、書いてあるのはタイトルだけで、本文は真っ白だ。 ついこの間母のところから帰ってきたばか…

ミッション:インポッシブルでIMAX初体験

金曜の夜、夫と『ミッション:インポッシブル/デッドレコニング』を観に行った。 ミッション:インポッシブルシリーズは大好きで、全作を映画館で観ている。 第1作目なんて、もはや誰と観に行ったのかも思い出せないけれど、調べてみたら1996年のこと…

3年ぶりの口紅 ケイトリップモンスターを2色購入

買い物に出かけようとドアに向かいながら、チラっと横目で鏡をみた。 黒Tシャツに黒のレギンスパンツに水色の薄手シャツ、特にチェックするまでもない、ふだんの恰好。 いつもならそのまま出ていくのに、なぜか鏡の前で足が止まった。 鏡の中の自分の顔を、…

「わたしがブログを書く理由」は、毎日が意味のあるものに感じられるから

特別お題「わたしがブログを書く理由」 わたしがブログを書く理由は、毎日が意味のあるものに感じられるから、です。 以前「はてなブログをはじめたきっかけ」のお題で記事を書いたことを思い出し、久しぶりに読み返してみました。 aoi50202204.hatenablog.c…

今日のおやつはセブンのココナッツバター餅

今日は、セブンのココナッツバター餅。 スポンジにやわらかいお餅が挟まっていて、とても美味しい。 いや、スポンジに挟まっているというより、むっちりしたココナッツ風味の餅の表面に薄~くスポンジが貼られている感じ。 ものすごく、ものすごく好みの味だ…

愛用のキッチンクロス

キッチンクロスやタオルの類は、好みのものを見つけると、つい欲しくなってしまいます。 吸水性、毛羽のつきにくさ、洗いやすさ等々…… あれこれ試した中で、リピートしているお気に入りのキッチンクロスです。 台拭きに 白雪ふきん 安定の白雪ふきん。 頂き…